プロフィール

engman

Author:engman
『ナンパなEnglish』への訪問、ありがとうございます!

22歳。
身長181cm。
体重75キロ。筋肉質。
日本育ちの純ジャパニーズ。

06/11月  TOEIC:740
07/07月  TOEIC:835
08/10月  TOEIC:850
09/01月  TOEIC:845
09/03月  TOEIC:4月6日公開予定!

【ブログの主旨】
①自己成長のための場。
②『ナンパなEnglish』に遊びに来てくれた方が何でもいいのでそれぞれ「価値」を得られるようなブログ作りを目指します。

☆元気が得られる
☆刺激が得られる
☆英語、読書、音楽、映画、筋トレ、スポーツ情報が得られる
☆なによりまた来たくなる

そんなブログを目指します。

夢の実現
・一日のブログ閲覧者100人!
・人に感謝できる人間になる!
・素敵な家族を持つ!
・同期で1番!
・部署で売り上げ1番!
・30で転職!
・海外飛び回る!
・世界規格へ!
・いつかはヘッドハンティングされたい!
・南の島でサーフィン!
・車でハワイ一周!
・定年後は友達と世界一周!
・「あいつは常に全力疾走だった」と言われて死にたい!
・そしてやりたいことは全部やった上で死にたい。
・死ぬまで走ります。100メートル12秒ペースで。

不可能はないと思ってます。

リンクフリーです!リンクお願いします!たくさんの方との交流を望んでいます。ブログを通して人生を豊かにしたい。ブログを通して勇気、元気がほしい。ブログを通して何かを得たい。そんなあなたとの交流を求めています。ブロガー以外の方でもメッセージ、コメント大歓迎です!

今はチャラくないです!笑
(プロフィール更新09/03/13)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログについて

「ナンパなEnglish」

なぜこのようなブログを作ろうと思ったのか、

今回は日本語でお話させていただきます。

義務教育期間を経て、大学1年から英語を自主的に勉強し、

アメリカ留学(5ヶ月)を経験し、帰国後も英語学習を継続。

SもVも理解していなかった自分も、それなりに英語が出来るようになりました。
(TOEICでいうと835点 07/11/27)

外国人の友達も出来て、ふと思ったこと。

もっと思いを伝えたい!!もっと仲良くなりたい!!
突然のハプニングに自然と英語でリアクション取れるようになりたい!!


ってか外人の彼女ほしー!!!

そう思ったときに、「あればいいな」と思ったブログを作ってみようと思ったのが、きっかけです。

それ以来、英語の勉強をしている傍ら、どうやったら外人の彼女が出来るか考えていました。

そして日々それを考え、学習し、経験していき、またそれを実行に移すことで

ようやく彼女が出来たわけです。

それも町を歩くと必ず注目を浴びるくらいの美女。

僕も出来るんだと思いました。

だから、このブログを通して、どうやったら外人の彼女を作れるかを追求したい。

そして、それ以外にも、外国人の方とのコミュニケーションに役立つ勉強法や、ツールも紹介していきたい。そう思っています。

雑なブログタイトルではありますが、このブログをどうにかほかのブログとは違ったものにしたかったために、「ナンパなEnglish」と命名したのであります。

どうかこんなブログをよろしくお願いします。


Hitch
スポンサーサイト

夢の実現

最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版
(2008/06/19)
ランディ パウシュジェフリー ザスロー

商品詳細を見る


最後の授業、早速読みました。まずはすばらしい本の紹介をしてくださったK2さん、ありがとうございます。ブログを通してこんなにも自分の価値観が広がるなんて想像すらできませんでした。ブログを続ければ続けるほど、それが持つ底知れない効果や可能性、そして出会いに驚き、そして感謝しています
この本はシンプルにいうと、大学での最後の授業を通して、死を目前にしている教授が自分の子供たちにメッセージを送るというもの。それの映像と背景の家族のストーリーを本で描いている。

僕が特に印象を受けたのはこのランディ・パウシュという人の夢を叶える力のすごさ。子供の頃に描いた夢をほとんどすべて叶えたという。とても運がいい人だろう。いや、強く望むことによって運を引き寄せ、夢を掴んだ人だ。無重力体験、イマジニアになること、教授になることetc.本を読めばわかるが、どれも容易ではない。そんなときでも常に可能性を探り、追求しそして行動を起こすことでこの人は夢を実現したに違いない。

最近特に目標を決めることは人生においてとても大事だと常々思っている。たくさんの読書を通じ、故人がいかに夢を叶えたのかを知ると、たいていは人よりも深く強く追いかけたという共通項がある。ランディ・パウシュさんだけではなく、人は夢をかなえられる力を皆持っている。ただ、それに突き進む勇気があるかどうかが問題なんだ。こうなると、僕は容易に次の決心ができる。目標と夢を追い求めよう。今はっきりと明確に立てている目標を追いかける。かならず叶う。自分を信じよう。


振り返ると、過去の自分も夢を叶えてきた。
幼稚園年少の頃の夢。『パプア君になる
これは・・・僕は毎年のように海に遊びにいく。サーフィンをしたり、海水浴をしたり、海の家で働いたり、ナンパしたり(笑)。多くの男、ギャル、魚に囲まれて日々を過ごした。ちょっとだけだけど、毎回パプア君のような幼心を抱けた。

幼稚園年長の頃の夢。『こうたいしになる
・・・当時皇太子とまさこ様の結構報道が連日のように放送されていたからか。この夢はまだ叶えていない。多分無理だろう。いや絶対か笑

それからしばらくの間、夢や目標はそんなにはっきりしたものを持っていなかった。常にやんちゃで、運動抜群の勉強馬鹿。クラスによくいる悪がき。そんな子だった。

ところが、高校入学と同時に決めた目標。サッカー部でレギュラーになること。元日本代表サイドバックの監督で、部員は100人超。僕は一般推薦での入部で、各学年毎年12人のスポーツ推薦の生徒がいる。そんな中でも目標は掴んだ。レギュラーで
背番号9番とそして選手権大会で高校サッカー部タイ記録の東京都ベスト4。この自分の原点が以下の写真。

IMG_2819_convert_20090312214741継続

入部と同時に書き始めたサッカーノートの裏表紙に書いた目標。
これを振り返って、夢と目標を設定し、追及することの大切さを改めて知った
サッカー部引退の後も、大学入学と同時に留学をめざして学内選考で合格。アメリカ中期留学5ヶ月を実現。そして、08年4月、このブログを始めたきっかけ。最初の記事。それは「外人の彼女を作る」、「900点をとること」という目標を設定し、実現させるために書いたもの。もうすでに国に帰ってしまったが、イギリス人の彼女を作れた。残念ながら900点は昨年達成できなかったけど、15日、必ず目標達成します。

このように振り返ると、自分はとても恵まれていると感じます。どれも、両親の支えなくして達成はできませんでした。そして、今このようにとてもアツくなっていられるのも、ここを訪れてくれるブロガーの方の存在があるからです。ありがとうございます。僕はとても幸せです。ブロガーの方にはとても感謝しています。そして15日、必ず目標達成し、両親にありがとうを伝えます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。