プロフィール

engman

Author:engman
『ナンパなEnglish』への訪問、ありがとうございます!

22歳。
身長181cm。
体重75キロ。筋肉質。
日本育ちの純ジャパニーズ。

06/11月  TOEIC:740
07/07月  TOEIC:835
08/10月  TOEIC:850
09/01月  TOEIC:845
09/03月  TOEIC:4月6日公開予定!

【ブログの主旨】
①自己成長のための場。
②『ナンパなEnglish』に遊びに来てくれた方が何でもいいのでそれぞれ「価値」を得られるようなブログ作りを目指します。

☆元気が得られる
☆刺激が得られる
☆英語、読書、音楽、映画、筋トレ、スポーツ情報が得られる
☆なによりまた来たくなる

そんなブログを目指します。

夢の実現
・一日のブログ閲覧者100人!
・人に感謝できる人間になる!
・素敵な家族を持つ!
・同期で1番!
・部署で売り上げ1番!
・30で転職!
・海外飛び回る!
・世界規格へ!
・いつかはヘッドハンティングされたい!
・南の島でサーフィン!
・車でハワイ一周!
・定年後は友達と世界一周!
・「あいつは常に全力疾走だった」と言われて死にたい!
・そしてやりたいことは全部やった上で死にたい。
・死ぬまで走ります。100メートル12秒ペースで。

不可能はないと思ってます。

リンクフリーです!リンクお願いします!たくさんの方との交流を望んでいます。ブログを通して人生を豊かにしたい。ブログを通して勇気、元気がほしい。ブログを通して何かを得たい。そんなあなたとの交流を求めています。ブロガー以外の方でもメッセージ、コメント大歓迎です!

今はチャラくないです!笑
(プロフィール更新09/03/13)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼロからの英語学習Vol.2~ゼロからイチへ~

・・・。

DifferentとDifficult?

『違いがわからん』


大学1年の春、英語のSもVも、センター試験レベルの単語でさえもほとんど知りませんでした。
そんな僕が、『4年間で英語ペラペラになる!』と一念発起し、大学の留学プログラムへ応募することを第一の目標にしました。英語の学習を始めたのが2005年の4月。幼い頃から英語を話すことに対する憧れは確かにありました。夢でした。今でも覚えています、小学校の頃に海外旅行に行ったとき、ホテルのロビーで英語で電話対応しているビジネスマンの姿。当時の幼い僕にはそれがとてもかっこよく見えたのです。

【ゼロからイチへ】 最初に始めたのが英単語の暗記です。勉強の仕方もわからない僕は早速TOEFLゼミナールへ行き、どのような勉強がいいのか相談してみました。相談内容は全然覚えていませんが、あまり収穫はなく、とにかく最初は単語を覚えることにしました。
その時に選んだ単語帳がこれです。

TOEFLテスト英単語3800 (TOEFLテスト大戦略シリーズ)TOEFLテスト英単語3800 (TOEFLテスト大戦略シリーズ)
(2002/10)
神部 孝

商品詳細を見る



現在はTOEFL IBT用の教材も出ていますが、当時ではこの本がとても売れており、僕もこの本で学習。ランク1~ランク4まで4つのカテゴリーに分けられ、受験者の目指す得点レベルの単語が載ってます。
このときはランク1(センター試験レベル)の単語1200個の暗記を試みました。20日間で1200個です。単語レベルはそこまで高くはなくても、当時の僕には一苦労。当時は

新TOEIC(R)テスト900点 新TOEFL(R)テスト100点への王道新TOEIC(R)テスト900点 新TOEFL(R)テスト100点への王道
(2008/06/27)
杉村 太郎

商品詳細を見る

を参考にしてアツくなりながら急ピッチで暗記していたのを覚えています。この本は賛否両論ありますが、体育会系の僕としてはなんとも根性論的な気合の入った文章が大好きでした。そして、この本を読むとなんだか勇気が湧いてきたのを覚えています。

本から刺激を得、自分の目標を再確認するとすぐに無我夢中で暗記をしました。20日間で1200単語は完璧ではないものの、意外といけました。可能性とはすごいものです。そして迎える5月、学内TOEFLセミナー受講の際のTOEFL(Test of English as a foreign language)ペーパーテストを受けたのです。

結果はPBT360点。非公式のTOEIC換算では185点です(笑)当時一緒に受けた友達4人の中で、もちろん最下位でした。聞けない、読めない、わからない。1200語の単語を暗記したにもかかわらず、またも打ち砕かれた瞬間でした。単語1200個を暗記したところで、やはりスポーツ馬鹿はスポーツ馬鹿だったのです。

 
↓↓↓少しでも期待された方、「おっ」と思われた方、ポチッと応援お願いします!!!↓↓↓

スポンサーサイト

<< コラム1『英単語暗記法』 | ホーム | ゼロからの英語学習vol.1~プロローグ~ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。